響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
恐怖の象タクシー
2018年 03月 21日 |
アンベール城に到着。お城は小高い山の上なので、象のタクシーに乗って上までのぼります。
そのタクシー待ちの列に物売りが群がる群がる。。。
ガイドさんに絶対に買ってはいけません、目を合わせてもいけません、と指示されていたため、無関心を装ってじっと耐えます。私たちはとりあえず中国人だと思われるらしく、最初はニーハオ、そのうち安いよ、買ってと日本語に。少しでも反応したら最後までつきまとわれるらしいです・・・
さて、やっと順番が来て象に乗りました。私は象は初めてではなく、以前タイで体験済みなのですが、その時は確か象に椅子が取り付けられていた記憶です。ところが今回は何もなく、安全柵?も折れそうな針金。
象の上の台に横乗りして運ばれるのですが、姿勢が落ち着かずのけぞるような形に・・・しかも道路脇にある城壁のほうへと象が寄っていくので怖い怖い。。。
平気で写真を撮っている人もいて信じられない! ひたすら早く着いてくれと祈っていました(笑)
自覚してはいましたが、私は相当なビビリですね。
e0027681_13064587.jpg
e0027681_13073916.jpg

by hanakannzasi-716 | 2018-03-21 13:10 | | Comments(0) |
<< スリル満点のジープ乗車 ページトップ 風の宮殿 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon