響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
奈良の古寺と仏像
2010年 07月 18日 |
室生寺の釈迦如来像を東京でみるチャンス!!
7月25日まで。日本橋の三井記念美術館。
室生寺で観るよりむしろごく近くでじっくりながめることができます。
ボリュームのある肢体に穏やかな表情・・・
感動でした。
そして一番嬉しかったのは、
法隆寺の国宝「夢違観音」です。
昨年秋に法隆寺夢殿を訪れたときは観ることができなかったのですが、
まさか東京にいらしてくださるとは・・・!!
(追記:大宝蔵院でお目にかかっていたのですが、急いでいたので印象が薄かったみたい^^)
それから、なによりもびっくりしたのは、
東大寺の秘仏。
五劫思惟阿弥陀如来像!
長い間考えて考えて考え続けて・・・
髪の毛がすっかり伸びてしまったのです。
しかも天然パーマのため、すっごく大きいアフロヘアーです(笑)
これは見応えありますよ!!
奈良まで行かなくてもいにしえの古仏を観ることができる。
またとないチャンスです。
おすすめの展覧会です。

展覧会は9月20日までやっています。
by hanakannzasi-716 | 2010-07-18 22:54 | アート | Comments(4) |
Commented at 2010-07-19 07:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 一村雨 at 2010-07-19 07:58 x
お江戸日本橋と奈良の仏たちのアンバランスさがなんともたまりませんね。
Commented by hanakannzasi-716 at 2010-07-19 22:05
鍵コメさん、おかげさまで行って来ました!
とってもよかったです。リピートします^^
Commented by hanakannzasi-716 at 2010-07-19 22:08
一村雨さま。
奈良からツアーを組んで上京された仏様に、
御苦労さまです、と言いたいです^^
ガラスケースの中で戸惑っている感じもしますね!
<< 褪色 ページトップ オルセー美術館展2010&いの... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon