響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2016年 02月 28日 |
e0027681_10385642.jpg

本場の白熊
噂に違わず美味しかったですよ(^^♪

鹿児島まで行ってまいりました。
卒業間近の次女と就活をひかえる長男との旅でした。
by hanakannzasi-716 | 2016-02-28 10:42 | | Comments(0) |
2016年 02月 15日 |
e0027681_9385349.jpg

旅の締めくくりは京都国立博物館。
干支にちなんで「さるづくし」と題した企画展示でした。
印象的だったのは刀剣の展示に列ができていたこと。人気のようですね。
私はどうも刃物は苦手なので、列には並びませんでした。
初めて見る常設の仏像に心奪われ、じっくりと鑑賞しました。
お昼どきだったのでレストランでパスタセットをいただきましたが、なかなかのお味でした。

京都20160116-17
by hanakannzasi-716 | 2016-02-15 09:45 | | Comments(0) |
2016年 02月 15日 |
e0027681_7454689.jpg

醍醐寺から電車を乗り継ぎ、六波羅蜜寺へ。
口から阿弥陀仏が現れる様子を表現した、有名な「空也上人立像」を見ることができました。
さらに、これはたまたまですが、一人ずつ和尚さんに煩悩を払ってもらい、お餅をいただく儀式?に参加しました。
オンロケイジンバラキリクソワカ・・・と唱えながら。
お正月からすがすがしい気持ちになりました。
by hanakannzasi-716 | 2016-02-15 07:55 | | Comments(0) |
2016年 02月 15日 |
e0027681_727256.jpg

翌日は、京都駅からJRに乗り、山科駅下車。住宅地をしばらく歩いて醍醐寺へ。
こちらも世界文化遺産です。京都は世界遺産だらけ。さすがです。
三宝院の庭園は素晴らしいものでした。ちょうど阪神大震災が起きた17日ということで、特別に本堂まで案内してもらえました。普段は入れないらしいです。
秀吉の醍醐の花見で有名な寺です。花見の時期は大勢の人々でにぎわうということです。
広い境内を歩き、霊宝館を見学して、京都駅に戻りました。
by hanakannzasi-716 | 2016-02-15 07:37 | | Comments(0) |
2016年 02月 13日 |
e0027681_11202226.jpg

京都駅でお昼をいただいた後、バスに乗り、下鴨神社を目指しました。
世界文化遺産で、正式名は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と言います。
かなり広い境内です。出町柳方面に向かって糺の森が広がっています。
ちょろちょろと小川が流れる静かな森です。
境内には学生のアート作品があちこちに展示されていました。

有名な二つの神社にお参りし、気持ちが満たされました。
出町柳から京阪電鉄に乗り、七条で下車して駅近のホテルへと向かいます。
by hanakannzasi-716 | 2016-02-13 11:32 | | Comments(0) |
2016年 02月 07日 |
e0027681_18275142.jpg

例によってろくに調べずに旅に出た私です。
伏見稲荷が外国人観光客に人気なのは知っていましたが、「山登り」であるということまで把握していませんでした。
かなり登ったなと思われる場所に地図があり、「you are here」を確認して脱力・・・
外国人観光客の女性二人組も「Oh we are here!」「I know!!」とお互い顔を見合わせて肩をすくめていました。
四ツ辻という場所にたどり着き、甘酒を飲みながらしばし迷い、お山巡りはあきらめて下山することにしました。
四ツ辻に来るまでの道のりも結構体力が必要です。年をとってから訪れるのはきついかもしれません。
by hanakannzasi-716 | 2016-02-07 18:50 | | Comments(0) |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon