響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 03月 30日 |
e0027681_22245631.jpg

明治11年創業の老舗リゾートホテル。
富士屋ホテルに泊まりました・・・・・・・・・・というのはウソです^^;

(神奈川県箱根町宮ノ下)
by hanakannzasi-716 | 2008-03-30 22:26 | | Comments(4) |
2008年 03月 30日 |
e0027681_836350.jpg

山道は一気にのぼれません。だからジグザグスイッチバック♪
by hanakannzasi-716 | 2008-03-30 08:37 | | Comments(0) |
2008年 03月 26日 |
昨年の夏、京都旅行でお会いしたパピヨンさん。
彼女は昨年春に病気が発覚し、1年間闘い続けてきました。
「桜が咲く頃東京に行くかもしれません。」とお聞きしていましたが、このほど、
「今週家族で東京に行くことになりました!!」との嬉しいお知らせが入りました。
ブログ仲間のkathy さんとともに、東京赤坂にてオフ会の実現です。
心配をよそに、パピヨンさんは元気いっぱいでした。
3人のお子さんたちとの応酬は茶目っ気たっぷり、関西ギャグの真髄を見せていただきました。(笑) とてもついていけません^^;
kathy さんとは初対面。少しドキドキしましたが、ブログで1年以上お付き合いしていましたので、まるで旧知の仲のように打ち解けることができました。細かい心配りをしていただき、場がkathy さんを中心にまとまり、和やかな時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。
「新しい家でお店を始めてみたい」と目を輝かせて語るパピヨンさん。とても嬉しくなりました。
パピヨンさんなら、きっとできる!!実現してね。
でも、決して無理はしないで。楽しく仕事できるといいね!
今度はいつ会えるかな~?
ひなたさんとも一緒に会えるといいね!

それにしても、ブログって不思議です。
京都、茨城、東京。
この日のためにお手紙を書いてくださったブログ仲間は、青森、九州、そしてアメリカ在住。
一度も会ったことがないメンバーがほとんどなのに、気持ちがこんなに通い合うなんて。
ネットの弊害もいろいろありますが、上手に使えば時間と空間を乗り越えられる素晴らしいツールだね、なんてkathy さんとしみじみ話しました。
by hanakannzasi-716 | 2008-03-26 22:01 | | Comments(6) |
2008年 03月 24日 |
何日か経ってしまいましたが、忘れないうちに^^;
父から電話。「ホールで落語があるんだけど行くかい?腰が痛くて行く気がしないんだよ」
あらあら・・・しかも明日。
でもこんなラッキーチャンスなかなか無いので、チケットを受け取り喜んで出かけてまいりました。
落語は柳家小さん、柳家はん治、他2名。古典落語あり、創作あり、とても楽しい時間でした。
でも、最高だったのは、特別出演の内海桂子さん。
「えっと、今何話してたっけ?」なんて時々ボケながらも、大きな元気な声のおしゃべりに会場大爆笑。そして若々しい声で小唄。最後は草履をぽんぽん脱ぎ捨てて手ぬぐいをちょいと頭にかけ、踊りを披露してくれました。さすがに芸達者。着物を引き上げチラっと脚を見せる大サービスに、やんやの大喝采でした。
85歳で乳癌の手術をしたそうです。医者に「普通この病気はせいぜい60歳までなんだけどね」と首をかしげられたそうで、「私のオッパイは40歳なのよ」と明るく笑っていました。他にも怪我や病気は数え切れないほど。でもそんな不運もすべて芸に昇華させてしまう内海桂子さんなのでした。
何だか涙が出てきました。(恥ずかしいけど本当)
生きるって・・・生きるって。
すごい。
私は本当に生きているのか、そう自問しては涙がこぼれました。
そして、こんな内海さんの元気を父に見せたかった、そう思いました。
by hanakannzasi-716 | 2008-03-24 22:03 | | Comments(0) |
2008年 03月 02日 |
e0027681_1551941.jpg
「今日は賑やかじゃのう・・・」
「町じゅうに雛人形が飾られて、それをたくさんの人が見に来ているのじゃよ。」
「そうか、女の子のお祭りだから、女の子がいっぱい来ているのか。」
「ちょっと古ぼけておるがの」
「しーっ!聞こえたら大変じゃ!!」
「はっはっは! まあ飲みましょう。」
「めでたい、めでたい」
e0027681_1625377.jpg
さあさあ!真壁のひな祭りだよ!!町おこしだよ!!
あっ、ビデオに撮ってくれるの?ヨロシク^^;
e0027681_1662064.jpg
ワタクシどもは、明治時代に作られた雛人形でございます。持ち主様に大事にしていただきまして、今まで生き延びてまいりました。
e0027681_1675350.jpg
ガラスケースに入っている私どもは、江戸時代のものでございます。真壁はもと城下町。古いお雛様がたくさん残っているのでございます。
e0027681_16164018.jpg
まったく!今の世は情けないことが多すぎる!!昔は良かったなぁ・・・
e0027681_16181310.jpg
何がそんなに悲しいのか、ですって?ううううう・・・・・最近のお客様の中には、マナーの悪い方もいらっしゃるのですよ。大事に扱ってくださいね。
e0027681_16211765.jpg
さあさあ、皆でおいでよ。真壁のひな祭りへ。美味しいものやお土産もあるよ。
平成の市町村大合併で茨城県桜川市になったけど、古い町並みも見ごたえがありますよ。

kathy さん、ご紹介ありがとうございました。
娘と2人、最高のひな祭りになりました。
by hanakannzasi-716 | 2008-03-02 16:31 | | Comments(6) |
2008年 03月 01日 |
e0027681_18461064.jpg

女ふたり。うれしい小旅行。ほとんど電車とバスの中だったんですが^^;

後日、もう少し詳しい記事をアップします。茨城県は桜川市 真壁のひな祭りです。
by hanakannzasi-716 | 2008-03-01 18:46 | | Comments(4) |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon