響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
綾瀬~上野~そして東銀座
2008年 11月 16日 |
綾瀬に所用がありまして、その後地下鉄で上野へ行きました。
上野の森美術館で「レオナール・フジタ展をみたあと、日比谷線で東銀座へ。
楽しみにしていた「顔見世大歌舞伎」夜の部。
先月は幕見の4階席で鑑賞しましたが、今回は3階席に昇進^^;
ちょっと見やすくなり、イヤホンガイドも借りてじっくり楽しみました。
来月は2階席奮発しちゃおうかな~~♪
いや、やっぱり贅沢だよね・・・

あっ、私昔からこんなに遊んでいるわけじゃないんですよ。
ここ1,2年です。自由にあちこち行けるようになったのは、ハイ。

言い訳しなくていい・・・って?
ハイ。何となく罪悪感がぬぐえないんです。どうしてでしょ^^;
by hanakannzasi-716 | 2008-11-16 01:07 | | Comments(4) |
Commented by saheizi-inokori at 2008-11-16 08:15
そうなんだねえ。報告したいけれど書きたいけれど、チョット後ろめたく感じてしまう。コンだけ頑張って生きてきたんだから遠慮しないで“自慢”してもいいんだけど、身についた貧乏性のせいか最近の世相のせいか^^。
Commented by nitonyan at 2008-11-17 01:30
ここまで来るまでに、たくさんの苦労をしながら頑張ってきたんだから、堂々と遊んでくださいっ!
ここから先は、身体が言うことをきいてくれるかぎり、やりたいことをするのが一番っ!
響さんのブログを読んで、私も頑張ろう!と、いつも励まされているんですよっ!!
Commented by hanakannzasi-716 at 2008-11-17 08:23
佐平次さんもそう思う時があるのですか?
私の場合、「遊ぶ時間があるなら、もっと利他的な行為をしたらどうだ?!」って声がどこからか聞こえるような気がするんです・・・・・
Commented by hanakannzasi-716 at 2008-11-17 08:27
nitonyan さん、確かにいつまでも元気で歩いたり、見たり、聴いたりできる保証はないものね^^;
満期になるのを待たずに、楽しみを少しずつ先取りしたほうがいいと、無意識に思っているところがあるかもしれません。
なーんて言っている人ほど長生きして困るのかもしれないけど^^;

私は苦労というほどの苦労はしていないと思うんです。ただ、子育てで時間が物理的に自由にならない期間がちょっと長かったから、今は解放感を感じています。
<< かもされました ページトップ 渋谷はきらい >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon