響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
40年前にタイムスリップ
2007年 05月 13日 |
神田で山の手線に、日暮里で常磐線に乗り換える。
子どもの頃暗記していた駅名。三河島・南千住・北千住・綾瀬・亀有・金町・そして松戸。
幼稚園年長組から小学校2年まで、私は松戸に住んでいた。
松戸の駅に降り立ち、あっと息を呑む。そりゃあ、変わっているとは知っていたけど、ほとんど別人、いや別駅。40年も経てば人も変わる。駅も変わる。
未来の松戸駅東口から、一気に階段を登り中央公園へ。抜けて反対側の入り口へ。そこは昔と変わっていなかった。
タイムスリップ。40年前へ。
父と母と私の3人で住んでいたアパートは信じられないことに当時のままだった。遊んだ公園も、すぐ隣の小学校も。校庭にあるうんていも。馬跳びをした埋められたタイヤも・・・。
小学校では野球チームが練習していた。私より年下のお母さんたちが監督と話し合いをしていた。
そこは小高い丘というか、台地になっているところ。起伏が大きく、駅まで坂が続いている。整備され、周辺にたくさんの高層住宅が建っているものの、同じ坂が存在していた。
母は病弱だったため、この坂を登るのが辛かった。私は母の背中を押しながらこの坂を登ったものだ。途中でパンツを脱いでいるおじさんに出会い、2人で息を切らしながら坂を登った思い出がある。元祖変質者?(笑)
私が在籍したセントミカエル幼稚園も見つかった。
変わらぬものと、変わったものが混在している。40年。

松戸から乗った電車は途中から地下に潜り込み、都心を淡々と走った。常磐線・東京メトロ千代田線・小田急線と脈絡もなく乗り入れる。町田の駅でスイカを見せてどうしたらいいですか?」と聞くと、ペッタンして出てくださいと言われた。横浜線の改札で再ペッタン。
JRも私鉄も地下鉄もいまや渾然一体となった東京。スイカはもっと早くから便利になるべきだったと思う。


常磐線が走る!!
e0027681_224588.jpg

40年前この公園で遊んだ。
e0027681_2252228.jpg

そう、確かにここに住んでいました。
e0027681_2253869.jpg

by hanakannzasi-716 | 2007-05-13 22:07 | | Comments(13) |
Commented by koyuki-note at 2007-05-13 22:43
響さん、いい記事でした。
公園で遊ぶちっちゃい響さんや、アパートから飛び出してくるちっちゃい響さんが見えるようで、写真、ずっと見てしまったです。
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-14 08:25
こゆきさん、ありがとう!!
昔は広く思えた公園もネコの額のようにこじんまりしたものでした^^;
それにしても40年以上建て変えていないなんて、ちょっと信じられなかったです。
Commented by kathy at 2007-05-14 16:04 x
40年前か…。
最後のガクセイしてましたね。
家庭教師のバイトで教えた子の妹さんが響さんの年齢くらいですかね。
あのころ住んでいた学生寮はもうありません。
周辺もガラリと変わっています。
日本中がこのように変わっている中で、松戸が40年前の記憶の通りに残っていたなんて、すごいことですね。
Commented by waku59 at 2007-05-14 21:34
今は九州に住んでいるのですが・・・。

生まれたのは信州でその次が岩手。
讃岐を経て東京に行ったのが大学生で・・・

生まれてから今まで過ごした場所を巡る旅。
いつか絶対にしたいと思っているワクです・・・。

Commented by nitonyan at 2007-05-14 23:00
あら、ら、ら、ら、、、、、松戸に住んでいらしたのっ?
セントミカエル幼稚園って、カトリック松戸教会のっ?
響さんが松戸を去って15年ぐらいしてから、私は松戸教会に通ってましたよ 笑っ
スイカ、本当に便利になりましたね~~っ
響さんのおっしゃるとおり、もっと早く、こうなるべきでしたねっ
Commented at 2007-05-14 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-15 08:16
家庭教師kathyさん、素敵な青年だったのでしょうね。(想像・・・)
さて、アパートというのは実は公務員宿舎なんです。民間の建物とは違うもろもろの事情があるのかもしれませんが、あまりにもボロくなっていて住んでいる方が気の毒に思えました。まあ、3年くらいで転勤するし、家賃が安いので我慢なのでしょう。
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-15 08:22
wakuさん、こんにちわ!!
wakuさんも転勤族の生まれですか?
ちなみに私は、山口で生まれ、熊本・千葉(松戸)・兵庫(伊丹)・静岡と全国を転々としました。どこが故郷やらわかりません(笑)
私も、住んでいたところを訪ねる旅、してみたいんですけど、松戸以外は遠くてなかなか・・・でもいつか行ってみたいと思います。
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-15 08:26
あらあら~~!nitonyanさん、そうですか!!
世間は広いようで狭いものですね。
ミカエル幼稚園では、毎日天使様のシールを貼れるのが嬉しかったのを覚えています。
それから、お祈りもしていました。
「てんにましますわれらがちちよ ねがわくば・・・」って。

Commented by hiranuma-nasubi at 2007-05-16 21:44
時間旅行されてきたのですね。

地名がなんか、それだけでドラマチック。
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-16 22:59
はい。死ぬまでに全部回りたいものだと思っています。
私の場合、数年ごとに引っ越しているので記憶が希薄なんですが・・・。
でも、自分が通ってきた場所ですものね。
Commented by sarasa-reisia at 2007-05-18 00:26
私も、引越しが多かったんです。
子供の頃から良く知っている・・という近所のオバちゃんはいません。
ちょっと寂しいですね。
私もいつか、住んでいた全部の町を訪ねてみたい。
響さんのように、そのまま残っていてくれたら良いなぁ・・・
Commented by hanakannzasi-716 at 2007-05-18 08:11
sarasaさん、こんにちわ!!
そうなんですよね。引越しが多いと、小さい時からずっと知っている人や幼なじみができないので、ちょっと寂しいですね。
故郷がないことが、自分の人格形成に何らかの影響を与えているように思えるときもあります。
アイデンティティーっていうのかな?

大きく変化したまちの中に、昔の名残を見つけると、何とも言えない気持ちです。
<< 東葉高速鉄道に乗って ページトップ 寺家ふるさと村 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon