響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
チンチン電車
2006年 11月 07日 |
 東急世田谷線に乗った。
 三軒茶屋の駅で切符を買おうとウロウロしていたら、駅員さんがノンビリした声で、「ここに入れて、140円。」あっそか、現金か。
 久しぶりに乗るチンチン電車。車体はモノレールのようにカッコよく変身していた。カードでも乗れるようになっていて、ベビーカーを押す若いママがカードをピッとタッチしていた。レールのあるバスみたいなものですね。
 のんびり、のんびり、世田谷線は行く。小田急乗り越え、京王線下高井戸まで。遅いよ~~~。でもそこがいいんだよ。
 ちなみに私は世田谷区上馬で受胎したらしい。生まれたのは引っ越した先の別の土地だけど、このあたりにかつて私の生命が存在したことがあるということだ。だからどうした!っていう話だけど。
 そのせいか1回も住んだことがないのに「世田谷」という地名に郷愁を感じてしまう。
by hanakannzasi-716 | 2006-11-07 23:09 | | Comments(4) |
Commented by bs2005 at 2006-11-08 01:24
私はこの沿線に子供の頃、住んでいました。駅名にもびびって反応してしまいます。思い出山盛りの胸きゅんの線です。昔の車両はもっとのんびりした田舎の電車風でした。懐かし~い!
Commented by hanakannzasi-716 at 2006-11-08 08:17
2001年頃、新車両が導入されたようですよ。緑色の車両、懐かしいですね~~。世田谷線って可愛い電車!ファンも多いようですね。
Commented by ノビー at 2006-11-08 14:29 x
私も3歳まで世田谷に住んでおりました。馬事公演の近くだったそうです。思い出はありませんが、23区に少々住んでいた事が、ちょっぴり自慢です。でも、住んでいるこの市が私にはお似合いです。
Commented by hanakannzasi-716 at 2006-11-09 01:28
ノビーさんも世田谷にご縁があったのですか。
でも3歳だと覚えていないでしょうね。物心つく前ですものね。
実は私は山口県で生まれて3歳までいたのですが、全く記憶がありません。その後も転々と引っ越したのでどこが出身地だか・・・^^: 転勤族っってなんかこう薄い感じです。
<< 高尾山 ページトップ 巣鴨の塩大福 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon