響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
下北沢商店街
2006年 08月 17日 |
 六本木から直通バスで渋谷へ。京王井の頭線に乗って下北沢で下車。
 何年ぶりだろう・・・もしかして10数年ぶり? でも街全体の雰囲気はそれほど変っていなかった。戦後そのままのマーケットも残っていた。旧友に会ったような気分。
 昔むかし、私は京王線沿線に住んでいたので、下北沢にはよく来ていた。お芝居を観たり、買い物をしたり、喫茶店に入ったり、とにかく好きな街だった。
 久しぶりなのでお店も道もよくわからない。小田急と京王の踏み切りを何度も渡り、やみくもに歩き回った。お供は次女。この人はテレビドラマの影響か最近この街に憧れていて、念願かない大はしゃぎだった。あるある好きな服、アクセサリー、エスニック風な小物・・・暗くなるまで親子で買い物を楽しんだ。
 紫色のエスニック調の布バッグを買ってしまったのだけど、いつ使おうかしら?
 
by hanakannzasi-716 | 2006-08-17 00:46 | | Comments(0) |
<< 巣鴨の塩大福 ページトップ 印刷博物館 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon