響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
玉川上水
2006年 05月 07日 |
e0027681_6141632.jpg

 玉川上水沿いの道を歩いた。お供は長男。
 JR中央線三鷹駅を出発。終点は立川。モノレールの玉川上水駅だ。
 ちょろちょろと這うように流れる水路。緑に覆われた道だが、交通量の多い道路に挟まれている。しりとりをしながら歩いた。1時間ほどで小金井公園に到着。少し休憩して再び歩く。小平に入り、だんだん雰囲気が変わってきた。車は少なくなり、静かな住宅街となる。沿道の緑は濃く生い茂り、森の空気を吸い込みながら歩いた。どこまで歩いても住宅地なので休憩場所がなくちょっと困った。上水は上から覗き込むような深さになり、水の色も濃くなってきた。さらに森のような様相。ゴール目指してひたすら歩く。
 モノレールの駅が見えてきたときはさすがに嬉しかった。約4時間の道のり。三鷹から立川まで歩いたのだからたいしたものだ、と自画自賛。しかし地震などの災害で電車が止まったらもっと歩かなければならない。
 いつか是非羽村の取水口からの道をチャレンジしてみたいと思う。
by hanakannzasi-716 | 2006-05-07 06:30 | | Comments(0) |
<< 花火 ページトップ プラド美術館展 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon