響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
太宰府天満宮と九州国立博物館~鳥栖
2017年 10月 29日 |
福岡空港はあまりにも便利な空港です。地下鉄に乗って二駅でもう博多。
旅行者には助かりますが、地元の方たちは騒音を気にしていないのでしょうか?飛行機が都市の真上を離着陸するわけですが、怖くないのでしょうか?
関東では羽田も成田も少し不便な場所にあり、それを当たり前に思っているので、ちょっと考えさせられます。うーん・・・

私は旅行の時についお昼を抜いてしまうことがあって(普段は必ず食べます笑)この日もそうでした。太宰府天満宮が意外に博多から遠いとわかったからです。地下鉄と西鉄を乗り継ぎ、二日市からは素敵な観光列車に乗り、太宰府にたどり着きました。

参道では観光客の皆さん、何か食べながら楽しそうに歩いています。紙に包まれた温かいお菓子は「梅が枝餅」という太宰府の名物でした。いいな、と思いつつ太宰府天満宮に到着。閉館時間がわからなかったので、まずは九州国立博物館へ。
ところがこの日は土曜日で、8時まで開館しているとのことでした。そこで安心して近くの茶屋に入り、念願の?梅が枝餅と抹茶をいただきました。梅の味がするのかと思ったら普通の粒餡が入った焼餅でした。というわけでこれが今日のお昼(笑)
e0027681_10415665.jpg
太鼓橋を渡り御本殿へ。新年でもないのに長蛇の列。合格祈願の人も多いのかな?学問の神様ですものね。TOEICのスコアが少しでも上がりますようにとお祈りして・・・
e0027681_10474609.jpg
長いエレベーターを上がり、九州国立博物館へ。山を切り開いて作ったんですね!平成17年開館の比較的新しい国立博物館です。企画展の「新桃山展」も見ごたえがありましたが、平常展もなかなかのものでした。九州がアジアなど他の国々との交流の窓口であったことが強く感じられます。

博多に戻ってコインロッカーから荷物を取り出し、JRで鳥栖のホテルに向かいました。「とす」と読むんですね・・・恥ずかしながら「とりす」と読んでおりました。旅は本当に勉強になります(笑)
鳥栖駅には「サガン鳥栖」のポスターが貼ってあり、サッカーの街なんだなと感じられました。サガントリスじゃないですね、サガントス!!ってことは・・・佐賀ん鳥栖?
何も知らなくてごめんなさい・・・


by hanakannzasi-716 | 2017-10-29 11:15 | | Comments(4) |
Commented by waku59 at 2017-10-30 13:11
鳥栖駅の横の「ベストアメニティースタジアム」が
ワクがひごろ住んでるところなんですよ(笑)
Commented by hanakannzasi-716 at 2017-11-03 11:16
おおお!
ワクさんに限りなく近づいていたとは・・・
Commented by hiranuma-nasubi at 2017-12-02 17:48
えーーーーー???!!!!
とすばい!!!
Commented by hanakannzasi-716 at 2017-12-03 15:13
(^_^;)
スポーツ関連はどうも苦手で・・・
<< 福岡アジア美術館 ページトップ 通りもんが食べたくて >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon