響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
大人の休日倶楽部パス
2017年 09月 17日 |
息子が就職して子育てが終了し、爺さんの人生の後始末が終わった私は、生まれて初めて宙に投げ出されたような自由を味わっています。
そうなったらなったで、今まで思わなかったようなことが胸を去来し、足元が今にも崩れそうな気持ちになったり、残された時間の音が聞こえてくるような気がして哀しい心が芽生えたりしています。

そんな時は自分に旅の話題を与え、企画書をまとめあげるように頭をめぐらせると、心がシャキッと新鮮になり、集中力がよみがえるのが不思議です。

久しぶりに大人の休日倶楽部パスを使いました。2年ぶり以上だったので感覚が鈍り、のっけから焦る事態に・・・
「本日の東北新幹線の指定席はほぼ満席となっております」
「がび~ん」
大人パスの期間は混むのは知っていたはずなのに、あらかじめ指定を取っていなかった自分にあきれるばかりです・・・
それでも全車指定席の東北新幹線(仙台以北)には立ち席券という救済措置がありました。
結局東京~大宮、大宮~仙台、仙台~八戸と3枚の指定席券を出してもらえました。そのうち大宮仙台間は立ち席でしたが、空いている席があったのでずうずうしく座らせていただきました。数人の若い人はデッキで立っていたのにごめんなさい!やっぱり確実に「大人」だわ~~私。

八戸に到着して改札を出ると、ひんやりとした空気に包まれました。やはり東京よりも何度か低いんですね。コンビニで買い物して駅ナカのホテルに宿泊。
明日はバスに乗って少し遠出です。ワクワク(^^♪
by hanakannzasi-716 | 2017-09-17 12:23 | | Comments(0) |
<< 奥入瀬渓流 ページトップ ヒースロー空港から香港経由にて >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon