響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
いぶたまに乗って指宿へ
2016年 03月 19日 |
お昼はざぼんラーメンというお店で鹿児島ラーメンをいただきました。
とんこつなのにあっさりして野菜もたっぷりで美味しかったです♪

さて、いよいよ観光列車「いぶたま」に乗車し、指宿に向かいました。
1か月前に指定を取り、楽しみにしておりました。
九州にはいろいろな観光列車があるので、そのうち他の列車にも乗ってみたいですね~
「いぶたま」は愛称で「指宿のたまて箱」が正式名称です。
e0027681_17261344.jpg

鹿児島湾(錦江湾)を眺めながら1時間の旅です。車体は黒と白に塗り分けられ、ドアが開くとミストがプシューっと出ます。浦島太郎の玉手箱のイメージですね。

指宿駅に着くと旅館の送迎車が待っていてくれました。ワクワク!
by hanakannzasi-716 | 2016-03-19 17:30 | | Comments(0) |
<< 砂むし温泉 ページトップ 西郷洞窟のせごどん >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon