響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
プラナカンのお菓子
2014年 04月 13日 |
e0027681_10233366.jpg

e0027681_10235174.jpg

プラナカンとは混血の人々を指す言葉。
マレー半島にやってきた様々な国の商人たちがこの地の女性と混血し、独特の文化を生み出しました。
プラナカンの女性は家事が得意で、料理や陶器作り、ビーズ刺繍などにその才能を発揮したそうです。このプラナカン菓子もその一つ。
ういろうと似ていてぷにゅぷにゅした食感、とても好きな味でした。
わざわざタクシーに乗って、プラナカンの人々が住んだというカトン地区まで足をのばしてみました。シティホール駅近くにある「プラナカン博物館」も見ごたえがあります。
by hanakannzasi-716 | 2014-04-13 10:33 | | Comments(0) |
<< 美味しかった記録 ページトップ チャイナタウンの熱気 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon