響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
ジム・トンプソンの家
2013年 08月 01日 |
詐欺師とタクシーで神経をすり減らした私たちは、カフェでゆっくりしたいね、と意見が一致。ナショナルスタジアム駅から歩いて「ジム・トンプソンの家」へ行きました。
こちらはタイシルクを世界に広めたジム・トンプソンが集めた美術品などを展示する博物館です。
見学は後で。とにかくカフェでゆっくり(笑)
e0027681_1415761.jpg
昼間からシンハービールをおかわりしてしまいました。生春巻きの付け合せの野菜がとろっとして美味。くつろぎました~~~
e0027681_1445765.jpg
これは鮮やかな色をした繭と糸。ここでスタッフさんが実演をしたり、踊ったりしてくれます。
博物館には日本語のガイドさんがいて、詳しく説明をしてくれました。古美術の宝庫です。ジム・トンプソンはもともと軍人だったそうですが、タイシルクに魅せられてタイに住み着きました。大きな功績を残しましたが、旅行中に失踪して誰もその最期を見ていないのだそうです。波乱万丈の生涯ですね。
by hanakannzasi-716 | 2013-08-01 14:10 | | Comments(0) |
<< ターミナル21 ページトップ カオサンロード >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon