響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
台湾家庭料理のお店
2012年 10月 17日 |
台北101で展望台を楽しんだあと、ガイドブックを見ながらどこで夕食を食べるか話し合いました。
すでに8時半。小籠包のお店はどこも9時まで。計画性がないとこういうことになります。
そこで、目をつけていた「梅子」(メイズ)という台湾家庭料理のお店へ行くことにしました。
最寄の駅からはわかりにくそうだったので、別の路線の別の駅からまっすぐ歩いて行ってみることにしました。地図片手に歩くのも慣れてきました。
「梅子」は日本人のお客が多い店だそうで、特徴的な匂いもなく、あっさりと日本人向けの味。当たりでした!!
特に美味しかったのはピーナッツとジャコの炒め物、そして切干大根入りの玉子焼き。
季節のおすすめ「ゆでタケノコ」は柔らかくて最高!
日本ではタケノコは春が旬ですが、台湾では今の季節なのでしょうか?
台湾ビールがすすみました。

この日は中秋の名月。日本では台風の影響できれいな月が見られなかったようですが、私は美しい満月を見ることができました。申し訳ないような気持ちで月を眺めながら駅までの道を歩いたのでした。

「梅子」で思い出しましたが、台湾では日本のテレビ放送を見ることができます。
時間帯は違いますが、あきらめていた「梅ちゃん先生」の最終回を台湾で見ることができました。
by hanakannzasi-716 | 2012-10-17 13:44 | | Comments(0) |
<< 中正紀念堂 ページトップ 台北101 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon