響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
垢すりと足もみ
2012年 03月 21日 |
韓国式サウナと垢すり、できれば体験したかったのですが、男の子連れなので機会がありませんでした。ちょっと残念^^
そのかわり足もみしてもらいました。45分で18000ウォン。
1万ウォンが700円ですから格安です!!
しかも肩や頭までしてもらって極楽~~!疲れも吹っ飛びました^^
ところで何故韓国では垢すりなのか、不思議に思っていましたが、
韓国では昔からお風呂につかる習慣がほとんど無いそうですね・・・
垢がたまるので時々垢すりしたんですね~
日本ではあり得ないし、肌が荒れるんじゃないかと私など思ってしまいます。
でも逆に入浴習慣のない国の人から見れば、
熱いお湯につかる日本人の習慣のほうが不思議にうつるのかもしれませんね。

ところで17才息子は帰国してすぐに「銭湯行きたい」と言いました。
私も地元温泉に行ってホッとしたのは言うまでもありません。
e0027681_21552548.jpg

by hanakannzasi-716 | 2012-03-21 21:56 | | Comments(2) |
Commented by hiranuma-nasubi at 2012-03-21 22:58
響さんは垢すりしませんか?
私は小さいころから、垢すりの習慣がありましたよ。

フレッサーって言う垢すりタオルが必需品でした。今でも垢すってます^^
Commented by hanakannzasi-716 at 2012-03-22 01:01
そう言えば父母は垢すりしていたかもしれません。
私はしたことないです~
角質を取り過ぎると肌が傷むような気がするんですが、
クリームを塗ったりしてケアすれば大丈夫なのかな?

あっ、でも顔のピーリングはやるよ。
あれも垢すりの一種かも。
白いかたまりがぽろぽろでるのが面白くて^^

<< 数年以内に統一? ページトップ 美容整形と背伸び薬 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon