響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
水島臨海鉄道
2011年 05月 14日 |
四国から岡山へ戻り、ホテルにチェックインしたあと、
再び倉敷へと向かった。
今回の目的は「水島臨海鉄道」
その昔、社会の教科書で習った記憶の「水島工業地帯」
今は往時の賑やかさは失われ、うらぶれた雰囲気が漂う・・・
川崎の鶴見線とちょっと似た雰囲気かな?
ディーゼル車が発車するときの音が好き^^
e0027681_2310855.jpg

おまけ
岡山のチンチン電車です!
e0027681_23105319.jpg

by hanakannzasi-716 | 2011-05-14 23:12 | | Comments(2) |
Commented by saheizi-inokori at 2011-05-15 09:13
水臨、かつては貨物だけでしたね。
いつから旅客も始めたのかなあ。
Commented by hanakannzasi-716 at 2011-05-16 23:23
そうなんですか!知りませんでした。
佐平次さん、今は旅の人ですね!
<< 岡山ミュージアムめぐり ページトップ 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon