響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
磐越西線
2010年 08月 27日 |
郡山駅からは東北本線のほか、磐越西線、磐越東線、水郡線が出ています。
水郡線にも乗ってみたかったのですが、あまりにも本数が少ないのでパス。
磐越東線は明日乗る予定。そこで、磐越西線に乗ることにしました。
ちょうど「快速あいづライナー」が来たので乗りこみました。
e0027681_22224216.jpg

会津若松まで行ってもよかったのですが、また今度のお楽しみに^^
どこで降りようか、ドキドキしながら考えます。
で、猪苗代駅で下車。
e0027681_2228439.jpg

例によって無計画な私。湖に行けるかと思ったらバス便は1時間後。
タクシーだと数千円かかるということなので、そのまま上り列車を待ちました。
このまま郡山に戻っても芸がないので、磐梯熱海で下車。
熱海というくらいだから温泉のまちです。駅前の足湯でのんびり~♪
e0027681_22315793.jpg

磐梯西線はエキサイティングな列車でした。
運転席の真後ろに乗って、電車との一体感を味わいました。
e0027681_2234276.jpg

by hanakannzasi-716 | 2010-08-27 22:39 | | Comments(4) |
Commented by saheizi-inokori at 2010-08-27 23:44
猪苗代に3ヶ月ほど仕事で下宿したことがあります。
物凄く懐かしい!
Commented by hanakannzasi-716 at 2010-08-28 22:50
出張ではなく下宿だったのですか?
3カ月もあれば愛着が出てくるでしょうね。
Commented by saheizi-inokori at 2010-08-29 07:38
会津坂下には一年いました。
あのあたりの人々の良さは格別です。
Commented by hanakannzasi-716 at 2010-08-29 22:20
そうなんですか!
人々の良さ・・・
人の事を考える余裕があるということなんでしょうね。
<< 太平洋に向かって ページトップ 白河ラーメン >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon