響の言葉
hibikyo.exblog.jp
  Top ;Log-in
高台寺~清水寺
2010年 03月 14日 |
豊臣秀吉の死後、その菩提を弔うために、北の政所ねねが開創した寺、高台寺。
霊屋には秀吉とねねの木像が安置されています。
その須弥壇や厨子には美しい蒔絵が施されています。
高台寺蒔絵といって有名です。
ですが厨子の扉は開かれていたし、距離があってよく見ることはできませんでした。
庭園を歩きながら、開山堂や利休デザインの茶室などを見学し、
最後は高台寺掌美術館で、秀吉、ねねの所蔵品などを鑑賞しました。
バス通りに出ましたがよくわからないので、歩いて清水寺へ。
ここはさすがに行ったことがあるような気がしますが、
中学時代だったか高校の時だったかよく想い出せません。
清水の舞台は少し前傾していてつんのめりそう…
高い!!!
これはちょっとしたビルですね。
洛中洛外図屏風には必ず出てきますが、
確か国立博物館で舟木本のバーチャル映像をやっていたはず。
本物を見ると楽しみが増します。

バスに乗って京都駅前へ。
今日はホテルでゆっくりします。
明日は天気が良いらしい。
足をのばして金閣寺方面へ行こうかな。

e0027681_2225759.jpg

by hanakannzasi-716 | 2010-03-14 22:18 | |
<< 金閣寺~龍安寺 ページトップ 二条城 二の丸御殿 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Child Room Skin by Sun&Moon